初めての野菜作りのコツ>紫蘇はこんなにすぐれもの。紫蘇は苦労知らずで育ちます

日本料理でかかせない、といったら大げさですが、
あるとうれしい葉野菜。
特に梅雨時から夏にかけては、その清涼感あふれる香りが
食欲をそそりますなぁ。
何か?って。
そりゃ、あなた、決まってますよ。

紫蘇ですよ。紫蘇!
あの、香りは、日本の哀愁ですよ。
私、大好きですもん。
って、好き嫌いが分かれる野菜でもあるんでしょうね。
でも、これまた、家庭菜園に向いている野菜です。
種からでも苗からでも大丈夫です。
私は一番最初は、苗を1つ買いました。
でも、その後は一切、苗も種も買っていません。
でも、毎年食べてますよ。
そのわけは、、、。

紫蘇も、刈り取らず、花をつけて
種をつけるところまで置いておきます。
もちろん、自分で種を収穫しておいて、翌年蒔いても
OKです。
でも、面倒でしょう?
で、種が地面に落ちるので、そのままほったらかし〜(笑)
それで、十分発芽するんです。
すごい年は、20本以上出ましたよ。
それも、発芽のタイミングって、いろいろなので、3週間ぐらい
ずれがあるんです。
これまた助かります。
一斉に大きくなると収穫時期も同じで、ちょっと
食べ切れなかも、なんてことになりそうなんですが、
ずれると、コンスタントに収穫できます。
それに、落ちた種の中から、その場所に適応したものが
発芽するからなんでしょうか?
強いですね。でも、鳥には食べられやすいので、ある程度
大きくなるまではネットを掛けておくほうが賢明かな、と思います。
最初、1つの苗から始めてみたらどうですか?

初めての野菜作りのコツ

トップページ
私が野菜作りをはじめたきっかけとは
農薬を使わない野菜作りに目覚めたきっかけ
なぜ、農家は農薬を使うのか?その理由とは?
はじめての野菜作りで植える野菜の選び方ノコツ
はじめての野菜作りで葉野菜を勧める理由とは
はじめての野菜作り葉野菜のメリット
はじめての野菜作り葉野菜のメリット
初心者にオススメの葉野菜の種類は?
初心者にオススメの春菊の種類は?
初心者にオススメの水菜の種類は?
初心者にオススメのミックスリーフのポイント
初心者にオススメの小松菜の種類
初心者にオススメのほうれん草の種類
初心者にオススメのほうれん草の種の選び方
初心者にオススメのレタスの種類と選び方
初心者にオススメの次のステップの葉野菜の選び方
本当に一番初心者にオススメの葉野菜はこれだ!
二番目に初心者にオススメの葉っぱはこれだ!
三番目に初心者にオススメの葉っぱには天敵がいる
私が大好きなハーブ野菜はこれ!クレソンってオススメ!
育てやすいハーブ野菜、クレソンの育て方
ハーブ野菜ミントの活用のコツとは?
ハーブ野菜ミントをハーブディーとして美味しく飲むコツ
ハーブ野菜ミントのハーブディー夏のオススメはこれ!
オススできないハーブ野菜とは、そして、その理由は?
ねぎの代わりのハーブはこれ!簡単に育てるハーブです
日本が誇る香味三つ葉はこんなに育てやすい
スーパーのねぎを再生!究極の家庭菜園のスタート!
紫蘇はこんなにすぐれもの。紫蘇は苦労知らずで育ちます
焼肉にぴったりのチシャは長い間収穫できるのがうれしい
焼肉にはずせないエゴマを家庭菜園で作るコツ
ちょっと珍しい葉野菜にチャレンジ!つるむらさきを育てましたよ
年中栽培できる葉野菜ってあるの?ありますとも!
初心者でも栽培可能!王様の野菜のとは?
半日陰でも栽培可能!成長著しいその野菜は?アシタバ
夏場に心強い健康野菜!長期収穫のコツは収穫方法にあり!
りんごの香りのさわやかなハーブティーも家庭菜園で育つ!
ハーブを育てるならまずはタイムから、どうですか?
こんなハーブも家庭菜園で育ちます!スープに、肉料理に!
お漬物にすると美味しい高菜の作り方のコツ
肉、魚料理にオススメのハーブといえばこれ!
1回植えれば3年収穫できるスーパー葉野菜はこれ!
冬の寒さに強く、春には菜の花としても食べられる
涼しい気候が好みのシロナ、実は、あの野菜とおなじもの!
とても暑い時期ととても寒い時期以外は種まき可能!栄養たっぷりツマミナ
あなたに向いている野菜の選び方のコツ
ベランダ?庭?育てる場所で野菜を選ぼう!
失敗しても大丈夫?私の失敗回避策
私が欠かさずやっている土をフカフカに保つ方法
大事なのは計画性!スケジュールを組んで育てる野菜を決めよう

その他

リンク募集中

inserted by FC2 system